わたしは生きたい!

分け入っても分け入っても地雷原

【名品ハンター】POLO SPORT ストレッチワークパンツ【USA製】

もうワンサイズ大きければ

f:id:supercar0102:20200822105414j:image
f:id:supercar0102:20200822105728j:image

90年代に生まれたラルフローレンの人気ライン「POLO SPORT」(ポロスポーツ)。名前から分かるように、スポーツからインスパイアされた服のラインである。

1993年にマイケル・タピアというデザイナーによって立ち上げられた。このマイケル・タピアは後に独立して「マイケル・タピア」「タピア・ロサンゼルス」など自分のブランドを創設する。この人が手がけたことによってPOLO SPORT はここまで人気が出たらしい。

それまでのラルフローレンが作っていたトラッドな服装とは打って変わって斬新かつハイテクなデザインから熱狂的な愛好者も多く、近年復刻されたりもした。ネクタイから始まった紳士服ブランドがスポーツファッションに参入するってかなり挑戦的だと思う。

当初は「富裕層向けのスポーツウェア」をコンセプトにしたラインだったが派手な配色からhiphop界隈で人気に。ラルフローレンは一貫して、エリートビジネスマンのような人たちに向けて服を含めたライフスタイルを提案しているけど、それが「成功」の象徴としてラッパーやギャングに愛されるっていうのが面白い。

古着でもたまにTシャツとかナイロンジャケットを見かける。90年代には最先端だったアイテムも今見ると一周して力が抜けていて、ほどよい懐かしさがあって良い。

アメリカ製のは中々見かけないので、これを古着屋で安く買えた時は嬉しかった。

ストレッチデニムみたいな化学繊維が入っていて伸びる素材。レングスは34インチとかなり長かったので裾を引きずらないように短めに直した。

ストレッチが入ったワークパンツと認識して穿いている。股上が深いのと、太ももから裾にかけてゆるくテーパードがかかった形。スポーツをコンセプトにしてるだけあって足回りはゆとりがあって動きやすい。

 

f:id:supercar0102:20200823115415j:image

ただウエストが29インチとマイサイズの一つ下なので尋常じゃなくキツい。これ穿いたままだとお腹圧迫しすぎてごはん食べられない。

伸びる素材だからギリギリ穿けてしまうけど物に釣られてサイズ違いを買うとこんなことになるのだ。

 

f:id:supercar0102:20200822105508j:image

このロゴの絶妙なダサさが好き。オリンピックがきっかけだったので、星条旗が取り入れられている。

 

f:id:supercar0102:20200822105426j:image

バックポケットにさりげなくブランド名が入っている。「POLO  SPORT」の代表的なロゴスウェットとかナイロンジャケットとかフリースなどは、ぱっと見で分かりやすいけど、こういう地味なボトムスを穿くのが「通」なので。

 

90年代の「POLO SPORT 」のフリースが欲しい。今度はちゃんと大きめを買うから。

 

(ポロ ラルフローレン) POLO Ralph Lauren メンズ 半袖 POLO SPORT ポロスポーツ Tシャツ トレーニングシャツ 0107234-M-WHITE [並行輸入品]